読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ころぐ

狙うとスベる

1/15 味園ユニバース完成披露試写会

「今考えていることを、1人でも多くの人に言いふらしてくれ!」

自分の考えを言葉にしてまとめるのが下手です。

でもそうやって苦手だと思ってたら一生苦手なままなので、今年は積極的にまとめていけたらいいなと思っています。小さな目標。

 

 

土砂降りの目黒で、半べそかきながら立ちんぼしてた私に声かけてくださった貴女!本当に本当にありがとうございました。

 

 

すばるくんの歌声がどうのこうのって言うのは、結局すばるくんのファンである私だからそりゃいいって言うに決まってる、って思って、なるべくそこは抜きとしてフラットな状態で見ようと考えていたけれど、やっぱり出た言葉はこれだった。

ストーリーは正直展開が読める、結構スタンダードなもので、今やっと見た(楽しみにしすぎてそれすら見てなかった)予告から推測できる展開でほぼ間違いないです。でもそれがよかった。過剰になっていなくて。

すばるくんとふみちゃんは纏っている雰囲気が近い感じがして、ポチ男はすばるくんじゃないとだめだったし、カスミはふみちゃんじゃないとだめだったと思う。超ナイスキャスティング

音楽で世界は変わるとか変わらないとか、今まで散々議論されてきたことだと思う。歌だけ歌ってても、出るとこ出ないと腹も膨れないし、茂雄の言うように「役に立たない」ものなのかもしれないけど、カスミの「ただうちが見たいだけや」って台詞がすっっっっっっごいよかった。過去に囚われるカスミが、5番目に欲しいと思ったものは、未来しか持てないポチ男の歌声。

最後の最後で完全にすばるくんになっちゃってる、楽しくなっちゃってるところも好きです。

 

映画『味園ユニバース』 2015.2.14ROADSHOW