読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ころぐ

狙うとスベる

2015/04

あっという間に終わった4月。現場は念願のレミゼなっちゃんエポニーヌを観に行ったのが1回だけかな…ただ個人的にめちゃめちゃ忙しく、また精神的にキツい1ヶ月の終盤、心も身体もズタボロになっていた時期に観に行ったけど、本当に行ってよかった。予備知識ゼロで行ってしまったのでストーリーが6割ぐらいしか理解できなかったけど、そういうことはとりあえずいいんだってぐらい(よくないけど)。本能だなあこれはもうきっと…もし全編英語だったとしても、いや英語じゃなくてもっと分からないスワヒリ語とかだったとしても、同じように感動したと思う。改めて私はお芝居やミュージカルが大好きなんだなあと感じた。人の生き様を見つめるようなあの不思議な時間は、いつも私に明日を生きる力をくれる気がする。

そして4/23、ジャニーズWESTデビュー1周年。ずっと幸せな1年でした。色んな初めてをみんなでお祝いしながら、楽しく笑っていた1年でした。今回のツアーでデビュー会見の映像がコンサート中に流れるんだけど、たった1年なのにみんな随分顔つきが変わったなあってびっくりした。そう考えると、あっと言う間のような1年も、それなりに時間を重ねたものなんだなあと思ったり。でも思い返してみても、本当に楽しいことばかりだった。まるで若手舞台俳優のファンになったのかというような現場内容だけど(笑)東京ドームのステージに立つ姿も見れたし!これからも夢を追いかける姿を応援できるなんて、こんなに幸せなことはないなと思う。
 
話は戻るけど、4月。いや本当にキツかった。新しいことを始める時はいつだってそれなりにキツいものだけど、ここまで自分の存在意義について考えたことはなかった。自分に自信がなさすぎて辛い。でもそれは裏を返せば自信がないことを言い訳に逃げてるだけで、自信をつけようと努力していないだけ。それだけ。幸い人には恵まれて、みんな大丈夫だよ、きっとできるよって言ってくれる。そう言ってくれるうちに何か結果を出したい。
 
明日は久しぶりの名古屋センチュリー。2年ぶりか。この2年で変わったことはいっぱいあるけど、変わらずステージに立つ照史くんを見ることができる日々に感謝。大好きな人がいる人生は楽しい。