読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ころぐ

狙うとスベる

1円でも多く推しに金を使うために格安スマホにしました

やっほーー

2月はゴリゴリ仕事に精を出したころさんだぜーーーーーー

自分で言うのもなんだが、今月はよく働いた。

徹夜続きで頭がイかれ、化粧落とさずにその上に化粧したり、まあ色々アレでした。

何よりあれだね、徹夜すると心が死ぬ!

だめだね!寝なきゃ!

 

ハーイ本題ダヨー

格安スマホにしましたーーイエーイ

長年連れ添ったiPhoneからAndroidへーーー

「格安スマホにしたよ!」って言うと、色んな人から「どう?どう?」と聞かれるのと、そろそろ使い始めて1ヶ月経つのでもろもろレビュー的なものを書こうかと。

スペックがどうとか、通信速度がどうとか、あまり詳しいことはよくわからないので、あくまで一般的な使い方をしている人の話として聞いてくださいー

 

 

格安スマホにしたキッカケ

端的に言うと「iPhone7高えよ」でした。

 

元々SoftBankiPhone6ユーザー。

iPhoneは3GSからで、3GS→5→6とブラック一択。間に一瞬だけモトローラAndroidにしましたが、あまりの使いにくさにイライラし、またiPhoneに戻りーの。

SoftBank自体はガラケー時代から使っているので相当長いです。

ちなみにマカーではなく、iPodからApple製品を使い始めた、まあよくあるタイプです。

iPhoneが発売され、憧れつつも何かとめんどくさそうで二の足を踏んでいたところ、アクチベーションが簡単になったと聞きつけ即購入したぐらいなので、それなりにiPhoneには思い入れや愛着はありました。次期iPhoneのニュースはいつもチェックしてたし。デザインも好きでした。

 

が、

 

そろそろ私のiPhone6も機種変の時期を迎えるぞーという頃に発売されたiPhone7。

あれ、なんかときめかない。

防水も、おサイフケータイも、そこまで興味ないし、物理ボタンがなくなったのかフーンそうか、ってあれなんか高くね???1番安いモデルでななまん???え??????

今まで特に何も考えずに機種変して毎月お金を払っていたのですが、iPhoneって高いんですね、、、っていう今更ながらの驚き。

しかもその高級iPhone様で日々やっていることといえば、ツイッターとLINE程度である。

アプリももう何年も決まったものしか使わない。

自撮りなんて酔っ払ってもしないので、インカメラが何万画素になろうがワシには関係ない。

それで毎月1万円近く払ってるとか、、、、

 

もしかしてこれってすごい無駄遣いなのでは

(ここを削ればもっと現場に行けるのでは)

 

テレビを見れば格安スマホだワンキュッパだニャンキュッパだ言ってるわけで、何かしらの穴がありそうだが、どうやらそれぐらいの値段でLINEとツイッターはできそうだぞ、と。

私が富豪ならそんなの気にせずにiPhone使えばいいんだけど、残念ながら万年金欠クソ貧民。

iPhone7にもときめかないし、とはいえiPhone6もそろそろぶっ壊れそう。えーいちょっと調べてみっかーとアキバヨドバシに寄ってみたのが始まりでした。

 

んで、ぶっちゃけ格安スマホどうよ?

正直 マジで イイ です!

値段も性能も文句なし。

(もちろんモノによるからちゃんと調べてね)

iPhoneに比べてケースや画面シールが圧倒的に少なすぎる」「純正キーボードがイケてない」ぐらいです、不満点。

まあこれは格安スマホが、ってよりAndroid全体の問題ですね。

 

ケース・画面シール少なすぎ問題

これはマジで圧倒的敗北。iPhoneすげー

しかし世の中インターネットという便利なものがあるのと、最近スマホケースも汎用版が出ているのでまあまあなんとかなるかと。

私はもうスマホケースにキャッキャする年齢でもなくなってきたので、元からついてたケースにスマホリング付けてます。

あ、スマホリングマジ最高だよ。みんなつけた方がいい。安定性が段違い。スタンドにもなるし。

 

純正キーボードイケてなさすぎ問題

私はHUAWEI P9 Liteという端末にしたのですが、デフォのキーボードがとにかく使いづらく、変えた当初めちゃくちゃイライラしてました。

キーボードのデザインも気に食わず、、、、もう長いことiPhoneのキーボードでフリック入力をしてきたので、ボタンの大きさとかフリック入力の感度とかがもう感覚になってるんですよ。ちなみに1番初めにiPhone3GSにした時、片手でフリック入力に異常に憧れ、わざわざタイピングアプリまで入れて練習してました(笑)

この問題は「Google日本語入力」というキーボードアプリを入れることで解決。

設定が細かくできるので、キーボードの高さをiPhoneと同じに設定したり、あちこちいじった結果以前と遜色ないレベルにまでもってこれました。

 

でも安かろう悪かろうじゃないの?

私もそう思ってました。

ワイモバイルにしたのですが「ほんとにワンキュッパ?なんか色々コスい条件あるんでしょ?」と店頭でしつこく聞きました(笑)

 

結論は、えーほんとにワンキュッパ(1980円)です。ただし、月の通信「量」が違います。

iPhoneは大体各キャリア7GBまで使い放題で月のデータ通信料は5000円程度。

対して格安スマホは1〜3GBぐらいで価格が安い、ってのが普通です。ワイモバイルは通常は3GBなのが2倍キャンペーンで6GBまで使えてこちらはニャンキュッパ2980円でやってます。

各キャリアの7GBで5000円って通信量だけでみたら割と妥当な金額なんですね。高いけど。

 

じゃあ何が安いのだ

端末ですね。

iPhone7が7万するのに対して、ほぼ同じぐらいの性能、もしくはiPhoneよりも高性能のスマホが2〜3万円で買える、ってのが大きいです。

まあiPhoneは中古でもそこそこいい値段で下取りできたりしますけど、私端末は手元に残しておきたいタイプなので関係ないし、、、、

 

Androidどうなん?

私には良い!が、これは人による!

何から何まで自分の好みに合わせて設定できるところがAndroidの最大の魅力だと思います。

私はどんな設定をしてるかというと

 

<ランチャーアプリを入れホーム画面をカスタマイズ>

・使ってるアプリ:Nova launcher

・ホーム画面に必要最低限のアイコンだけ残してあとはフォルダにまとめる

・フォルダは下から上にスワイプして出るように設定

・フォルダをタブで分けてよく使うものと色を分けて表示

・アイコンをすべてフラットデザインの丸いものに変更

・画面をツータップでカメラが起動

・通知バーに「メモ帳」「高速スクリーンショット」「インスタ保存するやつ」「すぐツイッターに呟けるやつ」を入れて上からスワイプするだけですぐ起動

 

<キーボード関連>

・使ってるアプリ:Google日本語入力

・キーボードの高さをiPhoneのキーボードと揃える

・フリック感度を最大にする

・枠線を消す

→これでだいたいiPhoneと同じに使える(ただしキーボードデザインはクソ)

 

特にAndroidはオタクに向いてる

と、個人的に思う。

公式がツイッターとかインスタとかやってて、動画とか写真とかポコポコ保存する系オタクという意味で。(なのでJはあまり恩恵がない)

 

インスタもツイッター動画もワンタップで保存できるし、Android6.0以上?はスクリーン録画という神機能(画面をそのまま録画できる)があるので、インスタライブやLINEで送られてくる動画もばっちりである。

SDカードにぶちこめばいいので、高い金出して容量の大きな本体を買う必要はなく、ほぼ無限に保存できる。(まあこれはGoogleフォトがあればiPhoneでも問題ないけど)

 

なぜワイモバイル?

・キャリアメールが持てる

・ショップがある

・回線が安定してる

・ふてニャンかわいい

 

が大きな理由でした。

「キャリアメール」、そう、このLINE全盛期にあえて「キャリアメール」。なぜか。

 

チケットの申し込みである(切実)

 

どうしてもフリーメールだけで管理は運用がめんどくさく、キャリアメールのアドレス欲しさにワイモバイルに。私がオタクじゃなかったら、楽天モバイルとかもっと安いところにしてました。

ショップがあるのはサポート的な意味で。回線が安定してるのはチラッと調べて思ったのと、ソフトバンク系列だし首都圏で使うには問題ないかなーと。

そんな感じです。

 

そして気になる月々の支払いは、毎月1万円前後だったのが3000円台になる予定!約1/3やったー!!

チリも積もればなんとやら。微々たるものではありますが、年間いくら浮くのかと考えるとちょっと嬉しい気持ちになります。

 

まーそんなわけで、身の回りにあるものも「なんとなく」ではなく、「これって本当に必要なのか?」という観点で見返すことは大切だなーと感じました。

 

と、このブログはiPhoneで書いたことをお知らせして終わります。