読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ころぐ

狙うとスベる

勝手に一万字インタビュー(4000字ぐらいで頓挫)

考えたこと
本日2015年2月23日は私が照史くんの担当になった日から丸3年ということで、改めて色々思い返してみよう祭りを一ヶ月ぐらい前から密かに開催していた。先日よきさんのセルフ一万字インタビューがとても面白かったのでありがたくパクらせてもらおう(無許可)!とマネして書き始めてみたものの、まとまらないしなんかおかしな感じになってきたし、どうしようもないので放置したまま忘れていたというていたらく(笑)昨日それを思い出したけど今更続きを書く気にもならず、急遽方向転換して365×3で1,095文字ブログをしたためてみたものの酔っ払って半分泣きながら書いたのもあり(クソ言い訳)ひどい有様で朝起きて読み返してこれを公開したことを悔やみました。
じゃあ頓挫したこれもついでに公開しちゃおう!という軽いノリ。おたくの自分語りうぜえ〜って思われるのは百も承知ですけどまあ、しがないおたくのしょぼしょぼブログですし。おすし。


桐山照史くんの担当になった日を教えてください。

2012年2月23日、ビューティフル・サンデイ初日ですね。これちょっとしばらく隠してたんですけど、初めて自分から照史くんを見に行ったその日にもう決まってたなあ…って。ただ私は関ジャニ∞渋谷すばるくん担当でもあるので、正直悩みました。

ー桐山くんに降りるかどうか悩んだってこと?

いや、それは最初からなかったです。

ーえ、そうなんだ。

最初から「掛け持ち」っていう選択肢しか自分の中になかった。後からよくよく考えてしっくりきた答えが、「私にとってすばるくんを好きな気持ちも照史くんを好きな気持ちも100%と100%なんだ」ってことで。都合のいい考え方かもしれないけど、両手に1枚ずつすばるくんと照史くんの団扇持ってるイメージ。いわゆる両面リバーシブル団扇ではなく。ただ掛け持ちする、って言ったら周りにどう思われるかな…ってのは正直気になりました。いやそこだけが気にかかってて、あとはもう固まってたという感じですかね。

ー周りの反応はどうだった?

ところが気になってたと言う割りに、気にしてる程の余裕がなくてですね…転げ落ちるみたいに加速していたので…(笑)ビューサン初日から大阪神戸と通って更に春松竹あったから確かあの時期8週連続で週末関西いた気がします(笑)近しい皆様は「なんか始まってる奴いるぞwww」と面白がってくれました。

ー面白がってくれると楽しくなっちゃう性格だもんね(笑)

そうなんですよ(笑)いいのか悪いのか…でも気楽でしたね。離れていく人もやっぱりいる中でちょっと悩んで、「私が照史くんキャーキャー言ってるのどう思う?」って相談したことが一度あったんですけど、「誰が好きだとか言い始めても、仮に降りたとしても、今更お前のこと嫌いだわとかそういうのはないって(笑)」って言われて。その時は本当にものすごく救われました。なんか照れくさいというかだいぶ恥ずかしい話だけど。多分言った人はもう忘れてるだろうけど(笑)

ーんでその後は順調にのめり込んで行ったと。

ですね〜ビューサンから春松竹、歌舞伎、クリエ、夏松竹、日生少年たち、優馬くん握手会、優馬くんオリックス劇場でクリパ…で2012年は終わったのかな。間髪入れずに2013年は元旦大江戸から始まって、あけおめ、春松竹、太秦関連、感謝祭、全ツ、夏松竹、日生ANOTHER、クリパ、トニトニ…

ーきたっ!日生ANOTHER!

完全に頭がおかしかった2013年9月…毎日定時ダッシュからの日生しながら単月120%達成した2013年9月…今でもなぜあんな芸当ができたのかわからないです(笑)こんなチケット乞食になぜか優しくしてくださる皆様に支えられた2013年9月でした。

ー全国ツアーも徳島であなたすごかったらしいじゃん。

神ちゃんのハタチの誕生日ね!神山担と公演入って大号泣した後に、飲みに行って泥酔の上号泣しながら神ちゃんのどこが素晴らしいかを神山担にひたすら語って手掴みでケーキ食べて寝落ちというね(笑)次の日眉山のてっぺんで踊り狂ってノートによしみありがとうって書いてきたという浮かれオタク…この話何回もしてるけどほんと最高に楽しかった〜超いい思い出!

ーまじお前誰担だよすぎる(笑)神ちゃんのことはなんで好きになったの?

その前になんで照史くんのこと好きになったかちゃんと聞かれてないんですけど、これはあとで勝手に喋りますね。神ちゃんは寮フェスで気になって、春松竹で「好き!」ってなったかな(笑)なにがあったわけじゃないんだけど私この子好きだ!ってなんか本能的に思った。もし、照史くんを知るよりも先に神ちゃんを知っていたら、もしかしたら担当違ったのかもしれないなあって正直思います。それをハッキリ自覚したのが2014年あけおめの「Shelter」でした。もし、もしこのまま神ちゃんも一緒にデビューすることが叶わなくても、神ちゃんが舞台に立ち続けてくれる限りは絶対に応援し続けるって決めたのは、あの日でした。…ってなんでの答えになってない(笑)なんでだろうな〜なんか昔はあーだこーだ言ってたんだけど最近好きになりすぎて照史くんも神ちゃんも明確にどこが好きとかよくわからなくなってきたんだよね!すばるくんを好きだという気持ちだってもう概念だし!思想だし!

ーでたっ!盲目!怖い!

自担が法律!そうですねえ、照史くんのことを好きになったきっかけは歌声でしたね。

ー聞いてもいないのに勝手に答え始めたぞ…

このインタビューは私が法律です(笑)初めて照史くんの歌声を聞いた時、ちょっとすばるくんに似てるなって思って。特に高い声のある部分というか音域というか。それで気になったのがきっかけだったなあ。顔は好きとも嫌いとも思わなかったかなあ…あんまり印象に残らなかった(笑)ただ声だけとっても気になった。∞の初5大ドームツアーを全ステして完全に燃え尽き症候群だった私に、元すばる担で当時照史担だったフォロワーさんと、すばる担で照史推しのフォロワーさん(ちなみにこの2人誕生日が一緒)がちょうど同時期に「すばるくん好きなら照史くんも絶対好きだよ!」って薦めてきたのがことの始まりでした。ちょうど私のTLが「すばるくん好きな人はなんか照史くんも好きな人多いよの法則」続々と唱え始めて(笑)えーいやでもないないーとか言ってたら、さっきの元すばる担が大量のDVDを送り付けてきまして(笑)仕事はやかったなー気になるかもザワザワってなってから一週間もしないうちに届いた(笑)

ーもうステルスマーケティングじゃないね、完全にダイレクトマーケティングだね(笑)

ええ(笑)少年たちとか、未来はボクらの手の中にとか、in大阪とか、コマ送りかってレベルの編集してあるバレーの見学とか(笑)そんなんをまあとりあえず見るじゃないですか…「今すぐ見ろ!今すぐにだ!」って言われるから。。「いやーでもさーーてるしでしょーーないないーー…ない?いや…あり…?!大有りだよ!!!ガタッ」→「次の現場はいつですか?」→「2月ビューティフルサンデイ3月春松竹4〜5月滝沢歌舞伎です」→キ タ コ レ

ーそしてテレビではタイミング良く流れ星再放送開始と。

ハイパーグッドタイミングでした…2012年からのファンとかほんと楽しくて仕方なかったっしょって聞かれたことあるけど、ほんとそうでした。

------------------

…と、ここまで書いて頓挫(笑)
読み返してみて、そして思い返してみてやっぱりひとつ、この3年間で後悔していることがあって。「おめでとう」って泣くよりも前に、「なんで?」って泣いてしまったこと。私は何を望んでいたのか、そもそもなぜ「この7人」って私が思ったのか。
思えば2012年〜2013年はモラトリアムというか、最後の夏休みというか、私にとって終わらないで欲しい時間だった。結論がいつか出ることを感じながら、いつまでもこのままではいられないことを感じながら。みんなでグングン進んでいくことは途方もなく楽しかったけど、反面でひとつひとつが終わっていくことが怖かった。
私は照史くん単品を外部舞台で見て、そこから好きになったというちょっと珍しいパターンだと思う。それゆえか、しばらくユニットとか関西ジャニーズJr.という存在にそこまで思い入れがなかった。そして私はBBVを知らない。6人の7WESTもほぼ見ていない。今まで彼らにあったほとんどの出来事を知らない。なにかある意味新規まっさらな状態に、少年たちの7人がスッと入り込んできたことが私の中の「この7人」に繋がっているのかな、と今改めて思う。