読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ころぐ

狙うとスベる

あさ(ドラ)が来た

いつかきっと…と思っていたことがこんなにも早く現実になるとは。夢だけど、夢じゃなかった。

ジャニーズWEST桐山照史くん、NHK朝の連続テレビ小説「あさが来た」出演決定おめでとうございます!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

もう、めっちゃ、嬉しくて。
どれだけ嬉しいかって、閉店間際の神保町三省堂に駆けて行き、震える手でノベライズ本を買い、開いて「白岡榮三郎(桐山照史)」の文字を見て泣いて、泣きながら水道橋まで歩いて行き、キスマイ帰りでごった返す東京ドームでジャニーズWEST単独ドーム公演祈願をして、また神保町まで歩いて帰るぐらい。2時間ぐらい徘徊してたかな?(笑)帰りの電車で原案本ポチったり、ムック本の情報調べたりしてたら携帯の電池あっさり切れた。

一緒に泣いたり笑ったりハラハラしたりしながら毎日見ていくたびに、すっかり出演者全員のことが大好きになってしまうところがなによりも朝ドラの愛おしいところだと思います。日本中にたくさんたくさん愛されてください。

桐山照史ジャニーズWEST)って出るのかなあ〜嬉しいなあ。「ジャニーズ」ってグループ名に入ってることは、誰がどう見ても「ああこの人ジャニーズの人なんや」って分かるわけで、それってなんかすごく面白いなあと常々思う。誰がどう見てもジャニーズのグループの人って、名乗った瞬間から分かる。その共通言語感がすごい。それによって最初から色眼鏡で見られることもあるだろうけど。
「グループ名にジャニーズって入れたい」って言い出したのは、照史くんだったとインタビューで読んだ。自ら「ジャニーズです」って名乗ること。ある意味ハイリスクで、ある意味ハイリターンだなあと。色眼鏡で見られる分、意外性をバネにより遠くへ跳べる。

ああしかし、本当に本当に嬉しい。
こうやって一つずつ夢を叶えていく姿を見ると私も頑張らなきゃって思えるし、そしていくつになってもそういう気持ちを忘れないでいられる気がする。